2012年10月21日

What's Freestyle Football?

こんにちは。
9月から、香港のスポーツ雑誌PLAYにて自分が書いたコラムを掲載させてもらっています。
香港では書店やコンビニでも販売されているらしいので、香港に行く機会がある人は探してみてください!

そのコラムですが、自分が日本語で書いたものを訳してもらっています。
せっかくなので日本の方にも読んでもらいたいのでブログでは自分が書いた原文のほうを公開します。
では、以下が最初の9月分の記事です。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

皆さん初めまして。
東京を拠点に活動をするプロフリースタイルフットボーラーの横田陽介(Yosuke)です。
このコラムを連載するにあたって、最初のテーマはずばりフリースタイルフットボールとは何なのか、です。

フリースタイルフットボールの発祥はもちろんサッカーにあります。
よくどの国で生まれたのかと聞かれますが、世界各地のフットボーラーが持ってる技術から自然発生していったものなので、どこの国で、というものではないと思います。
古くはマラドーナや、現在ではロナウジーニョやCロナウド、ネイマールといったスターフットボーラーが披露するリフティングなどの技術がフリースタイルフットボールの原型であり最もシンプルな形です。
現在ではフリースタイルフットボールを説明するのにしばしば「音楽と合わせて」といったフレーズが登場しますが、彼らがサッカーのピッチ上で音楽を聴いているわけではもちろんないので、音という要素は必要不可欠なものではないと思います。
ただし、もちろんフリースタイルフットボールには色々な楽しみ方があり、音楽に合わせることも一つの楽しみです。人に見せて楽しむこともできるし、自分自身の上達を楽しむこともできる。
1人で黙々と練習するのも楽しいし、仲間とみんなでボールを蹴るのも楽しい。サッカーやフットサルの合間にやるのも楽しいし、サッカーとは全く関係の無い場面で楽しむこともできる。

フリースタイルフットボールはその名の通り、自由です。
前述のように楽しみ方も自由です。
自分はその楽しみ方を限定することなく、むしろ拡げることを目標にこれからもボールを蹴り続けます。
香港の皆さんも是非、ボールを蹴ることの楽しさを一緒に追求し続けませんか。

横田陽介
posted by よーすけ at 13:45| Comment(0) | TrackBack(0) | コラム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/298374148

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。